クラウドサーバーなら次世代IaaSクラウド : いつでも最適なクラウド環境 – クラウドサーバーを簡単にお見積り
電話でお問い合せ
フリーダイヤル
携帯電話の方 03-4590-8198
営業時間:10:00~17:30(祝祭日を除く月~金)

無駄なく必要な分だけ課金

最大32コア

CPU

¥1/GHzh
リソース保証

RAM

¥0.8/GBh
ブロックストレージ

ディスク

¥0.006/GBh
3TB Included

転送量

¥8/GB
コア数 (1Ghz)

Core Core

メモリ

MBMB

ハードディスク

GBGB

オペレーティングシステム
Linux     Windows


* 無償トライアル完了後、ご利用料金はデポジットから引かれる仕組みとし、本契約の際に5,000円のお支払が必要となります。後払いをご希望の方はお問い合わせください。
* IPアドレスは1契約につき2個が含まれております。追加IPアドレスは月額500円となります。
* 本番運用時のCPUコアのクロック数は、2GHz以上を推奨いたします。
* 価格は全て税抜価格です。

コントロールパネルで、いつでも、いくらでもリソース変更可能 !!

使えるクラウドのコントロールパネルは直感的でわかりやすい、シンプルなつくり。サーバーの起動停止、追加削除はもちろん、ロードバランサーの設定やイメージの作成、ファイアウォールの設定も、画面に従ってクリックするだけ。

時価 月額
cpuCPU 1 0 0
memoryRAM 512 0 0
hddHDD 20GB 0 0
合計:

完全無料機能

  • 下り転送月間3TB無料
  • 上り転送無料
  • 1Gbps接続無料
  • 24時間365日サポート
  • ロードバランサー無料
  • プライベートネットワーク (VLAN)無料
  • IOPS無料
  • オートスケール無料
隠された料金は一切発生しません。完全リソース保証なのでどんなに小さな構成でもパフォーマンスは変わりません。

多くのOSに対応

コンテナ型の専用同等の性能、VM側の柔軟性を選べるクラウド

コンテナ型
CentOS 5 CentOS 6
CentOS 7
Debian 7.0 Debian 8.0
Ubuntu 12.04 Ubuntu 14.04
Ubuntu 16.04
Scientific Linux 6
ハイパーバイザーVM型
CentOS 6 CentOS 7
Debian 7.0 Debian 8.0
Ubuntu 12.04 Ubuntu 14.04
Ubuntu 16.04
Scientific Linux 6
Windows Server 2008 Standard R2 English Windows Server 2008 Standard R2 日本語版
Windows Server 2012 R2 Standard English Windows Server 2012 R2 Standard 日本語版
Windows Server 2016 Standard English Windows Server 2016 Standard 日本語版
※ ご要望に応じてほとんどのOSに対応が可能です。お気軽にお問い合わせください。

SLA (サービス・レベル・アグリーメント)

使えるクラウドにおけるサービス品質の水準を下記のとおり定め、これを下回った場合にはサービス利用者は以下に定めるサービスクレジットを受領することができる。

月間のサーバー稼働率 サービスクレジット率
99.95%未満 10%
SLAの詳細

定義

月間稼働率の計算 (月間総稼動時間-累計障害時間)÷ 月間総稼動時間×100
月間総稼動時間 ユーザーが利用したサーバーの実質稼働時間
累計障害時間 お客さまが当社に対して障害が発生している旨を通知し、当社が障害の事実を確認した時
障害復旧 仮想サーバーにアクセスが可能と当社が確認した時

適応範囲

  • 基盤システムに起因する障害が稼働中の仮想サーバーに発生した場合
  • 当社で管理しているネットワークに障害が発生した場合

例外事由

障害が以下の各号のいずれかに定める事由により生じたとき、使えるねっとは、第1項の減額を行わないものとします。

  1. 定期保守に伴う本サービスの中断。使えるねっとは、中断する24時間前までに本サービスのホームページ上にその旨を表示するものとし、それにより、使えるねっとがユーザーへの通知をしたものとみなします。
  2. 本サービスの保守を緊急に行う場合
  3. 本サービスの機能としての中断(HA機能)
  4. ユーザーが本利用規約に違反したことによる場合
  5. サーバーにインストールされたOS、ドライバー又はミドルウェア上の不具合など、ユーザーが構築した環境に起因する場合
  6. ユーザー環境、インターネット環境の不具合又はDNSサーバーの不具合によるドメインの停止など、本サービスに用いる使えるねっとの設備以外の不具合による場合
  7. オートスケール機能の不具合による場合
  8. コントロールパネルの不具合による場合
  9. 第三者からの攻撃、妨害による場合
  10. 原因の如何を問わず、障害が継続した時間をユーザーが測定できない場合
  11. 火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合
  12. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
  13. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合
  14. その他運用上あるいは技術上の理由により、使えるねっとが本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合

クレジットの請求および支払手続

サービスクレジットを受領するには、サービス利用者は、使えるねっとサポートセンターに「サポートメール」にて申請することで請求するものとする。また、受領資格を有するとされるためには、クレジットの請求は、事象が発生した翌請求期間の末日までに使えるねっとによって受領され、 件名欄に「SLAクレジットの請求」という言葉、サービス使用者が請求する使用不能の各事象の日時、影響を受けたクラウドサーバーのサーバー名およびエラーを記録しサービス利用者が請求する停止時間を裏づける、サービス利用者のリクエストログを含まなければならない。当該請求にかかる月間使用可能時間割合がサービスコミットメントより少ないことを使えるねっとが確認した場合は、使えるねっとは、サービス利用者に対して、使えるねっとがサービス利用者の請求を確認した日が属する月の次の請求期間中 に、サービスクレジットを発行する。サービス利用者が上記要件を満たす請求その他の情報の提出をしない場合には、サービスクレジットを受領する資格を失うものとする。

構成例

使えるクラウドでは他社のような固定プランの用意がございませんが、一般的な構成例と価格を以下に記載しています。

専用サーバー乗り換え

¥3,431 /月
    • ウェブサーバー x 1台
       
    • 1コア (2Ghz)
      2GB RAM
      20GBハードディスク
    • 予想転送量100GB
       

ウェブポータル

¥21,024 /月
    • ウェブサーバー x 2台
      DBサーバー x 1台
    • 4コア、16GB RAM
      60GBハードディスク
    • 予想転送量500GB
    • ロードバランサー (無料)

ターミナルサーバー

¥27,740 /月
    • ターミナルサーバー x 1台

        

    • 4コア、16GB RAM
      1000GBハードディスク
      Windows OSライセンス
        
    • 予想転送量1TB

モンスターサーバー

¥147,460 /月
    • 計算処理サーバー x 1台
        
    • 32コア、120GB RAM
      200GBハードディスク
        
        
    • 予想転送量100GB
toptrial_txt
toptrial_btn

乗り換えキャンペーン実施中

専用サーバー、VMWare、KVMやXen等を運用中の環境をそのまま維持して移行を行う事ができます。お気軽にお問い合わせください。

Back to Top